• 2018_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_11

風のまなかに


ヤマさんの語る前世

  1. 2014/01/28(火) 18:09:10|
  2. 観音セラピー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前世といわれても、良くても悪くてもとっくに終わった事、何を今更??と思っていたのですが。

rutonyuronの前世について突然語り出したヤマさん・・・
次々に出てくる言葉の一つ一つが、今現在の生き方・考え方に怖ろしいほど当たっていて、本当に驚きました。

その一つ、玄関を入って吹き抜けを見上げたとたんに一言。
「昔も、子供たちの声がいつでもどこにいても聞こえるようにと考えて家を建てましたね。」

ヤマさん・・・まだ何も話していませんが、この十条の家の設計の根本は『家族の気配が常に感じられる家』なのですよ。それがこの家の全てです。

rutonyuronは飽きもせず懲りもせず、今生もまた同じようなことを繰り返しているようです。
全く成長の見られないやつだなぁと自分自身にあきれながらも、なんとなくこの人生に納得がいきました。
この気持ちは「幸せ」と呼んでもいいと思いました。

ヤマさん、ありがとう。

こちらがその、セラピー会場、「子供たちの声がいつでもどこにいても聞こえる」家です。
もちろん、ヤマさんと二人きりの、家一軒丸ごと貸し切り状態です。

ここで、皆さんをお待ちしています。

20121118195314941.jpg



スポンサーサイト

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ


<<2014年2月1日(土)・2日(日) ヤマさんの観音セラピー 東京(十条) | BLOG TOP | 新入り家族>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback